流れに乗ってみた。ら? - ハナブローチ作家の日常 -

リュスティック

地震のニュースが続いていますね。
被災された方の救助、復旧を心から祈ります。


直接の被害を受けていない私ですが、
どうにも落ち着かず、
ずーっと掃除し続けています。

こんな私に今できることはなんだろうと思い、
緊急災害募金にささやかな気持ちを送りました。



こんなときにパン焼きなんて、不謹慎なような気がして、
記事をアップするのもためらわれるのですが、
一応 備忘録として上げることにしました。


教室で捏ねた生地にて
d0169613_1632937.jpg
d0169613_163405.jpg


以後、節電に努めなくては。
# by taeco0326a | 2011-03-13 16:09 | パン | Comments(0)

第10回 天然酵母Ⅱ パン教室

10回目になってしまいました。
今日で このコースは おしまい。
このメンバーが揃うのも…。 とてもさみしい。

でもとにかく、今、この場を楽しむのです!

今日は、
ブルーベリーのリュスティック と 全粒粉角食


ホシノルヴァンのリュスティック
やわやわの生地です~。
でもこの上がり!
d0169613_2051710.jpg

ランチにいただきました。 
d0169613_20514011.jpg

美味しい~。
生地が美味しい。
ルヴァンで粉の旨味が引き出されてるのかしらん?
つやっつやのクラムです。


まどか先生特製 ニース風サラダ
春色~♪ 春はもうすぐ!
d0169613_20515337.jpg




全粒粉角食
ポイントは、ソーカー
「そうかぁ(笑)。」
d0169613_20523735.jpg
d0169613_20524762.jpg

粗挽きの全粒粉が2割も入っているとはとても思えない食感
しっとりなめらか。 とても美味しい。


パンの試食をするとき、
手にとって、まず眺めて、次に匂いを嗅いで、
ようやく口にする。
旨味が口中に広がって、鼻腔を抜けて、しあわせ~ と思う。
そんなとき、私の意識はどこかに行っている。

「幽体離脱してるよ(笑)」 とご指摘いただきまして。 あはは~ 確かに(笑)。


本当に楽しいパン教室。
美味しいパンが習えるのは、もちろんとてもうれしい。
でも、
このクラスの楽しさは、
それ以外の付加価値も、とてもとても大きい気がしています。


まどか先生や みなさんの お人柄。

みんなが教室の日を楽しみにしていて、
この場を楽しもうとしていて、
実際とても楽しんでいて。

美味しいパンを みんなで捏ねて、みんなで美味しく食べる。
パンからどんどん広がる話題。


なんて書いていて気付く。
あーだから楽しいんだわ!と。

みんなが作ってるのかもしれませんね。
この空気感や、この楽しさを。


誰か や 何か を排除しようとする空気がない。
憎しみや嫌悪みたいな 負のエネルギーがない。

それは当たり前のことのような気もするけれど、
結構そうじゃないのかも。



今日は、道産小麦の特性が、心から腑に落ちました。
本当にわかりやすい説明をいただいて。

外麦より 吸水がよくないとか、上がらないとか、
そんなことをあげつらったってしょうがないわけで。
どう頑張ったって、北海道はこの緯度なんですもの。

じゃあどうするか? が大事なわけですよね。 何事も(笑)。

品種改良…とか、誰かが何かをしてくれるのを待つだけではなくて、
今ある このやわらかな道産小麦ちゃんの魅力を
引き出す技術を 身につけるのが楽しい。
試行錯誤しながらパンを焼くのが楽しい。
失敗しても、それを美味しく食べようと工夫するのも楽しい。
美味しいと言い合いながら食べるのがまた楽しい。


閉じ込められたら出たくなる…って、何の話(笑)?
酵母か? 生地か? 私か? なんてね。


4月からの教室…検討中の私に、
「またね(笑)!」 と言ってくださる方達。

いや~どうしよう(笑)。
魔のささやき(笑)に、揺らぎまくる心。
# by taeco0326a | 2011-03-11 22:17 | ならいごと | Comments(2)

感謝

ありがたいメールをいただいています。
みなさんの優しさに癒されます。

返事が遅れがちになっていて、本当に申し訳ないです。



『人生で重要なことは、

あなたが何を手に入れたか、
何を成し遂げたか、
あるいはどのような印象を残したか

ということではありません。


あなたがどのように感じ、
どのくらい幸せで、
あなたの心がどれほど優しく、
人生そのものにどれだけ感謝しているか

ということが重要なのです。』 って。


心が解けていく気がします。


みなさん、本当にどうもありがとうございます。
# by taeco0326a | 2011-03-08 20:12 | いろいろ | Comments(0)

えびチリ

今日は 料理教室でした。
1年前の振替も、今回で終了。

メニューは、
えびチリ
棒々鶏 他
d0169613_193533.jpg

美味しく出来ました。
# by taeco0326a | 2011-03-06 19:12 | ならいごと | Comments(2)

渦中

面談が続いています。
上層部が貴重な時間を割いて、私のためにお話をしてくださって。

流れに乗ってきた ここしばらく。
今週、その流れを変える行動を起こしました。
本当は、その流れに乗っていきたかった。

でも 
自分の力不足が招いた現実に、自分が負けました。


心配してくださっていた方や、
事あるごとに声をかけてくださっていた方が、

もっと早く聞いておけばよかった…
先に言ってくれたら…
もう1度チャンスをくれ


何度もおっしゃってくださいます。


それこそが、私の1番のウィークポイントなのでしょう。
痛みや傷を、それが小さなうちに 誰かに伝えることが出来ない。
それが深刻であればあるほど。


こんなことで相手に迷惑をかけるなんて…と思ってしまって。
何でもないような顔をして。

だんだん積み重なってきても 言わない。

限界だな…と何度か思って、ようやく周りにポツポツこぼし始める。
その問題の起こっているところとは 関係のない人に。

本当に伝えるべき相手に、それを伝えるのは、最後の最後。
私のリミッターを越えたとき。
それじゃ遅いのに。


面談でよくよくわかったのは、
みなさん気付いてくださっているのです。
私の痛みも悲しみも。 
その原因も。

私が声を上げてさえいたら、助けてくれる気マンマンでいらした。


もっと早く言ってくれたら。
その決断をする前に言ってもらえなかった自分が情けない…
ショックだよ
って。

俺って本当に力無いんだな…
力が足りなくて申し訳ない…
って。


迷惑をかけたくないという最初の思いからは
程遠いところに着地してしまった。
ヘンな遠慮で、逆に傷つけてしまった。

申し訳なくて、情けなくて、
こみ上げるものを抑えることが出来ない。


もっと言っていいんだよ…って
前にも言われたことがあります。

でも、今回も
言っていいんだ…と改めて気付き直した気がしました。


今までそれで、何度痛い思いをしてきたでしょう。
何度痛い思いをしたら、学習するのでしょう。

我慢が美徳だなんて思ってはいません。
でも、
お忙しい相手の状況や、それを言った結果を考えてしまって、
やっぱり言えないや…って思ってしまう。

相手の時間を割かせてしまう程のことか? とか
私にも原因があるし とか
相手のことを言える程の自分か? とか
思ってしまって。


問題の原因になっている人が、
そうならざるを得なかった背景も見えてしまうから。
彼女の痛みもわかるから。
余計言えなくて。


軽いうちに、軽く言えたら よかったのでしょうね。

私を傷つけてしまった…とショックを受けている人を見て
さらに自分がショックを受けたりするくらいなら。

こんなにいろいろな人に 迷惑をかけてしまうくらいなら。
# by taeco0326a | 2011-03-05 20:33 | いろいろ | Comments(0)

北海道の東の端で 大人の女性の美しさを引き立てる ハナブローチ をつくっています。
by taeco0326a
プロフィールを見る

ホームページ

 つけるだけで
    パッと華やぐ

   ハナブローチ

最新の記事

おから
at 2018-04-19 13:10
オオハクチョウ
at 2018-04-18 14:03
手紙舎 紙ものフェア at ..
at 2018-04-17 14:01
味匠 もり
at 2018-04-16 13:18
土地柄
at 2018-04-15 13:45

検索

最新のコメント

●kacoさん ご無沙..
by taeco0326a at 16:22
お久しぶりです。またブロ..
by kaco at 22:22
●fuchsia0801..
by taeco0326a at 14:31
入籍おめでとうございます..
by fuchsia0801 at 09:13
●kacoさん ご無沙..
by taeco0326a at 17:06

イラスト:まるめな