流れに乗ってみた。ら? - ハナブローチ作家の日常 -

分別

とてもきれいな色の粒ビーズたち。
d0169613_13431611.jpg




実は、
最初はすべて混ざった状態でした。
※こちらの写真はお借りしました。



とある方からご厚意でいただいた粒ビーズ。

古いもので、
糸は絡んで解けないし、ワイヤーも巻き込んでいる。
粒ビーズも混ざった状態。
それでもよければ、とのことで。

すべて納得の上で
有り難く頂戴いたしました。


実物を見てみて…
とりあえず、バラの粒ビーズは後回し。

左上の袋の分別から。

縦横無尽に絡んだ何種類もの糸通しビーズの中から
ぐにゃぐにゃのワイヤーの端っこが何本も出ていて、
とりあえずコレを除かないことには…という状態。

古くなってもろくなった糸をなだめながら
ワイヤーをあちこちで切って少しずつ抜きつつ、
最終的には糸も少し切ってなんとか分別。

とりあえず小袋に分けてしまって、
問題は、バラの粒ビーズ。

今後はどんどん入手困難になっていくと思われるヒロシマビーズに
トーホーやミユキのものも混ざっていると思われます。

とても貴重な、希少なものだとわかっていても
ひるんでしまうほどの混濁具合い。

もう無理 と思ったらやめよう
と思って
気になるビーズのピックアップから始めました。


終わってみたら、50袋のビーズたち!

色も形もとりどり。

何がどのくらいの割合で入っているのかまったくわからなかったことが
逆によかったのかもしれません。

まさか50種類にも分かれるなんて思いもよらず、
もしわかっていたなら
そもそも着手しなかったかもしれません(苦笑)。


特に困難を極めたのは、
赤からオレンジ、ベージュにかけてのグラデーション。

MADE IN JAPAN ならではの ごく繊細な色調は、
ため息ものの美しさ。


色や形のわかりやすいビーズからピックアップしていった結果、
このニュアンスのある色合いが混然一体となって残り…

もういいかな と 正直思いましたが、
最後まで分け終えた自分にちょっとびっくり。


それにしても、
こういう作業をして よくよく身に染みるのは
見ているようで見えていない ということ。

とっくに選び終わって、小袋にしまったはずのビーズが
後から後から出てくるのです。

あんなに念入りに見たはずなのに…
という作業を
分けたビーズの種類の数だけ
計50回スクリーニングしているのに
まだ出てくる。 また出てくる。

淡い色だから
小さいから
いっぱいあるから
ちょっと疲れたから

言い訳にできるような言葉はいくつも思いつきますが、
言い訳なんて、するだけ無駄で(苦笑)。

実際に取りこぼしている現実が目の前にある以上、
手を動かすほかありません。


結果、得られたのは
50種類ものきれいな粒ビーズと
ちょっとした達成感。

1袋に6粒とかいうのもありますが、
まぁ、われながらよくがんばりました(笑)。

首も目も結構なダメージを受けましたが、
回復が意外に早くて
ホッと一安心です。


それにしても
本当に希少なビーズを分けていただいて、感謝感激!

でも、
まさか全部分け切るとは
思わなかったに違いありません(笑)。




by taeco0326a | 2018-08-10 15:28 | ブローチ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


北海道の東の端で 大人の女性の美しさを引き立てる ハナブローチ をつくっています。
by taeco0326a
プロフィールを見る

ホームページ

 つけるだけで
    パッと華やぐ

   ハナブローチ

最新の記事

タカナシバター
at 2018-08-21 12:16
尾岱沼へ
at 2018-08-20 12:15
おうちBBQ
at 2018-08-19 12:13
盆踊り
at 2018-08-18 12:13
昼呑み
at 2018-08-17 12:11

検索

最新のコメント

> megさん こちらこ..
by taeco0326a at 13:02
この度はほんとうに素敵な..
by meg at 14:23
> megさん こんにち..
by taeco0326a at 09:04
こんにちは。新しいチャレ..
by meg at 22:00
> megさん、こんに..
by taeco0326a at 11:58

イラスト:まるめな