流れに乗ってみた。ら? - ハナブローチ作家の日常 -

東京旅行 1日目⑥

ひと休みして向かったのは
神楽坂
d0169613_21244400.jpg
d0169613_21244509.jpg

学生の頃、
文学の授業で 樋口一葉の研究をなさっている教授から
何度も語られた神楽坂。

テレビなどで目にすることもあり、
いつか行ってみたいなと思っていたのです。




そんなわけで
旅行中1度は いいお食事を と 予約していたのは
神楽坂 さくらい





春野菜のおひたし
間に炙ったタイラガイがはさんであります。



白魚の琥珀揚げ 
タラの芽と そら豆と パプリカ




蛤と青海苔の茶碗蒸し



季節のお造り
塩辛
サヨリの昆布〆
ミルガイ
ヤリイカ



そろそろ生ビールから日本酒へ切り替えたいね…
ということで、
おすすめの日本酒をお願いしました。

試飲させてくださったのがこちら


出羽桜
おちょこも選ばせてくださいました。


カレイ
あんずと うど



2合目(笑)。


A5ランク 黒毛和牛のステーキ
お出汁を含んだ たけのこと とってもやわらかい牛肉



桜鯛の鯛めし

食べ方をご教授いただいて…

まずは鯛めしをいただきながら
鯛のお刺身を2切れいただいて。

残りのお刺身に
濃厚なごまだれをまぶしつけて
鯛めしの上へ

鯛のお出汁をたっぷりかけていただき


わさびと 大葉と しば漬けと 海苔と あられを
全部のせ

塩梅は、ごまだれで調整。

とてつもなく美味しい鯛茶漬け。


カウンター席の上を見上げると
1m程の とてもきれいな夜桜


手間を惜しまぬ丁寧な仕事。

目の前で次々と仕上げられていくお料理と 手際の良さを拝見しながらの
とてもとても美味しいお料理と 素敵な時間。

贅沢なひとときでした。



1日の終わりに確認した歩数計
2万歩
19階

あと1階上りたかったところです(笑)。





by taeco0326a | 2018-05-07 12:24 | りょこう | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


北海道の東の端で 大人の女性の美しさを引き立てる ハナブローチ をつくっています。
by taeco0326a
プロフィールを見る

ホームページ

 つけるだけで
    パッと華やぐ

   ハナブローチ

最新の記事

三日月シリーズ
at 2018-05-24 12:25
マスタードをひとさじ
at 2018-05-23 13:03
バッグチャーム
at 2018-05-22 12:39
雨の日の昼呑み
at 2018-05-21 12:48
桜前線ゴール
at 2018-05-20 12:36

検索

最新のコメント

> megさん ありが..
by taeco0326a at 20:28
初めてコメントします。 ..
by meg at 17:01
●kacoさん ご無沙..
by taeco0326a at 16:22
お久しぶりです。またブロ..
by kaco at 22:22
●fuchsia0801..
by taeco0326a at 14:31

イラスト:まるめな