流れに乗ってみた。ら? - ハナブローチ作家の日常 -

シニフィアン シニフィエ 志賀勝栄氏 講習会 ⑤

2日目は、分割から~

成形は、受講生参加型で。
順番に、みんなが生地に触れるように してくださいました。


まずは、グ ドートンヌ
こんなに具がたっぷりでも、網目がしっかり~
d0169613_232905.jpg

分割丸め
d0169613_2310099.jpg

の後は、早速成形をみんなで。
こ~んな生地に触れられる、またとない機会。





このときの自分の姿を あちこちで発見し、ビックリびっくり。
でも、口開いてなくてよかった(笑)。

この2日間で、何回も 「口開いてるよ~」 とご指摘いただきまして。
慌てて閉じる の繰り返し。

まぁ、去年も 口ぽか~ん だったのですが(苦笑)。


このクープは志賀シェフが。
美しい~!!!
d0169613_2310975.jpg
d0169613_2310283.jpg



12℃発酵のバゲット
この厚みが大事だそう。
d0169613_23114867.jpg

こ~んなぺっちゃんこなのに
d0169613_2312141.jpg

グンっ! と上がる。  スゴイですね~☆
d0169613_23123890.jpg

内相
d0169613_23134059.jpg



キャトルヴァン = 80
d0169613_23145817.jpg

キャトルヴァンを80g 朝に食べれば 1日に必要なアマニの栄養を摂取できるそう。
志賀シェフならではの健康パン
d0169613_2315953.jpg

d0169613_23153743.jpg

内相
d0169613_23152362.jpg



パン オ エラブル
d0169613_2318356.jpg

成形がチョット変わっていておもしろかった。
d0169613_23184973.jpg

おくるみのようです。
d0169613_23184866.jpg

内相
d0169613_23193945.jpg



バゲット オ マロン は、窯担当の方が大忙し!
d0169613_2321480.jpg

その甲斐あって、この焼き上がり
d0169613_23211870.jpg

内相
d0169613_23214136.jpg



パン ド ミ
あのとろとろが こうなってるのがスゴイ!
d0169613_2323816.jpg

パン ド ミ は、パニムールにみんな名前を書いて、成形して、それをお持ち帰り~
頑張って自分でやってみましたが、
この最後の張らせができなかったなぁ…
d0169613_23231860.jpg

成形直後
d0169613_23233459.jpg

焼成前
d0169613_23234262.jpg

焼き上がり~
d0169613_2324070.jpg

志賀シェフ自らスライス
d0169613_2324538.jpg

内相
d0169613_23242347.jpg

by taeco0326a | 2012-11-12 00:18 | ならいごと | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


北海道の東の端で 大人の女性の美しさを引き立てる ハナブローチ をつくっています。
by taeco0326a
プロフィールを見る
通知を受け取る

ホームページ

 つけるだけで
    パッと華やぐ

   ハナブローチ

最新の記事

大切なお知らせ
at 2018-09-19 05:55
ゴリョウの花~紺とゴールド
at 2018-09-18 12:37
ゴールデンフラワー(レッド)
at 2018-09-17 12:11
薄紫の花
at 2018-09-16 12:50
ラデンの花
at 2018-09-15 12:33

検索

最新のコメント

> megさん、こんにち..
by taeco0326a at 15:55
こんにちは。 すごい、..
by meg at 13:31
> megさん こちらこ..
by taeco0326a at 13:02
この度はほんとうに素敵な..
by meg at 14:23
> megさん こんにち..
by taeco0326a at 09:04

イラスト:まるめな