流れに乗ってみた。ら?

ブローチ愛♡

そういえば
うちの母も、何を着よう…
と 昔からよく言っていましたっけ。

若いころは勢いや流行で着られたお洋服も
30代半ばあたりから 何をどう着たらいいのやら
持っているお洋服の前で困ってしまうことがあります。

日々のちょっとした外出程度ならいいのですが、
チョット食べに行くとか
それもめったに行かないチョットいいところとかになると
もう何をどう着たらいいのやら………




自分が無理をせずにそれなりに見える服を集めてきているので、
冒険はしなくなりましたが、
そうすると今度は色や形が偏ってしまう。

オフィシャルな場に出ることなんてもう全然ないので
うちにあるスーツやジャケットも今の形ではない。
ので、いざという時に着れるものではないのです。

と書いていて、
あー そういうのは処分しなきゃダメだわと思ったりしているわけですが。

オーソドックスなシャツやワンピース、ニットにボーダー
わたしの服はシンプルでカジュアルなものばかりです。

チクチクしたり、まとわりつく感じも苦手なので
綿やリネン、ウールなど 天然素材のものが多くなりました。

そういう服は、
着心地もよく、体のラインも気にしないでいられて
普段はそれでいいのですが、
チョットしたおでかけのときにも着ようとすると

顔がぼわーんとして見えたり(現実)
疲れが透けて見えたり(現実)
顔のたるみやくすみやシミやしわが目立つ気がしたり(涙目)

素材がマットで光を吸収するものが多いので、
よりアラが目立つ気がしてしまう…

いやそれが現実なんだとわかってはいても
ちょっとはよく見せたいというのが女心(笑)。

今の自分のベストを出したいと思う時だってあるわけです(笑)。

でも、その時のためだけに
めったに着ないおしゃれ服を新調なんてできないし、
だいたい、そういう予定は急にやってきたりもする。

結局、普段着ているものを組み合わせることになるわけですが、
チョット特別感を出したいときに助けを求めるのがアクセサリー。

中でも、わたしが集めているのはブローチです。

ブローチにいきついた理由は、肩こり(苦笑)。

つけるだけで印象が変わるので、
昔はネックレスに頼ることが多かったのですが、

いつもと違う場所に行くというだけで若干緊張感があり
いつもはしないおしゃれネックレスはちょっと重かったりもして。
その重さが直接首と肩にかかってしまうと、
家に帰りつくころには、肩も背中も凝り固まってしまう…

ロングネックレスがじゃらじゃら揺れる感じも楽しいのですが、
動く度にズレてしまったり、お料理につきそうになったり、
気を配るところが増えてしまうのも心労ポイント。

若いころは、それでも コレ好きだし、とがんばれたのですが、
年齢とともに耐え難くなり…
だんだん手に取らなくなってきてしまっているのです。

いつもつけている軽いネックレスがあって、
それを外すのも面倒で、
重ねづけするとさらに重いというのもあるかもしれません。


そこで、ブローチ♡

ブローチは服につけるので
首や肩への局所的な負担が少ない気がして
自分がラクでいられるのです。

顔まわりにポイントができて
いつもの服でも印象が変わる気がして…
チョットおしゃれしている気分になれる(笑)。

気分が大事(笑)!


ピアスも
いつもしているお気に入りのパール(偽物(笑))のものがあって、
形もシンプルで服を選ばず
これをしていないと、顔の元気さが半減する気がしてしまうくらい欠かせないもので、
他のものは特にさがしていないのですが、

ブローチはいろんなのがほしい~と思って
10年ほど前から集めています。

他のアクセサリーに比べて
ブローチはラインナップが少ない気がするのですが、
お店でブローチを見かけると、いいのないかしら と気にして見ています。

コサージュを目にする機会も増え、
以前、布花でコサージュをつくったこともあるのですが、
上からコートを着たりすることが多くて、
気をつけていても
服とコートの間で つぶれたりよれたりしてしまって…

お気に入りなだけにとても残念で、
つぶしたくなくて
結局手にとらなくなってしまっています。

で、ブローチ。
わたしにとっては 安心のアクセサリー。

でも、なかなかないんですよね。
大人の女性に似合うブローチって。

いつの間にか 大人といわれる年齢になってしまい、
若い子向けのものがほんとうに似合わなくなってしまって。

試しにあわせてみても、
無理してる感じが自分の目にも明らかで
なかなか コレ素敵☆ というものに出会えない。

昔ながらの貴金属のブローチは、
わたしがつけると どうもおばちゃんぽくなりがちで、
たまに可愛らしいデザインのものをみつけても
服を選ぶというか…
光りすぎるというか…
それに合わせられる服を持っていないのです。

カジュアルでオーソドックスな服にも合わせられる
大人の女性にこそ似合うブローチが欲しい…とさがし続けて…
さがし続けて…
とうとう自分で作り始めました。

どうせつくるなら、と
自分の欲しい!をいっぱいにつめこみます(笑)。
なにせ、ブローチをさがし続けて約10年。
ブローチに求めるものがいっぱいあるのです。

服につけるとはいっても重すぎるのはアウトだし
かといって薄っぺらいのも大人の身体には不釣り合い。

服がマットなので、ブローチで光やつやが欲しい。
かといって、ギラギラぴかぴか光りすぎるのも困りものです。

手にとるだけで自分の気持ちが上がるような
つけると顔がパッと明るくなるような
気持ちにもスイッチが入るようなブローチが欲しい。

どうもスッキリとはいかなくなってしまったフェイスラインや
見て見ぬ振りもできなくなったほうれい線から
相手の視線をハズしてもらうのにも ブローチはお役立ち(笑)。

なんていいことだらけなのかしらと
ひとりでよろこんでいるのですが、
こういう風に思う人ってわたしだけなのかしら。

今ある服で ラクにおしゃれを楽しむことができたら
チョットしたおでかけも
今よりもっと楽しくなる気がするのです。


[PR]
by taeco0326a | 2017-02-09 10:59 | ブローチ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

流れ流れて、北海道の東の端で 大人の女性のための 華やぎブローチをつくっています。
by taeco0326a
プロフィールを見る

ONLINE SHOP

 つけるだけで
    パッと華やぐ
  
    華ブローチ
  HANA BROOCH

最新の記事

釧路市動物園へ②
at 2017-08-23 11:58
釧路市動物園へ
at 2017-08-22 11:53
すずなり
at 2017-08-21 19:51
響く言葉
at 2017-08-17 16:28
玉虫色の魅惑
at 2017-08-14 11:42

最新のコメント

●kacoさん ご無沙..
by taeco0326a at 16:22
お久しぶりです。またブロ..
by kaco at 22:22
●fuchsia0801..
by taeco0326a at 14:31
入籍おめでとうございます..
by fuchsia0801 at 09:13
●kacoさん ご無沙..
by taeco0326a at 17:06

検索

イラスト:まるめな