流れに乗ってみた。ら?

シニフィアン シニフィエ 志賀勝栄氏 講習会 ②

11月5日は、仕込みの日。

講習開始は 13時からにも関わらず、
気がはやり過ぎて、1時間以上前に会場に着く。

さすがに早過ぎる… というわけで、ゆ~っくりと ご近所を ぐるり。
1周… 2周… したところで チョット疲れて
信号のところに しばらく立っていました(笑)。

かなりの不審者なので、3周目へ。
最後に最寄りのコンビニへ立ち寄り。
パン教室の仲間にお会い出来、一気にテンションUP。

オススメのドリンクを get して、ようやく会場へ。
やっぱり30分前が順当(笑)。


おひさしぶり~の方々にお会い出来て 笑顔を見られると、それだけでうれしい。
しかも、同じ趣味嗜好の方々ばかり。
前には、志賀シェフと まどか先生と スタッフのみなさん。

もう その空間にいられるだけで しあわせ。






仕込みは、パネトーネから~

会場入りしたばかりで 昼抜きの天方さんが、いきなりの1時間ミキシング
d0169613_173927.jpg

何度もシェフのチェックが入ります。
d0169613_171560.jpg

天方さんが 「一度あきらめた」 とおっしゃる生地。

こんな 針の穴を通すような ギリギリのところをねらって作っている、 
その工程を目の当たりに出来ることの貴重さ。

パシナージュにそんなに時間かけるんだ??? とか、そんなところで驚いている私には
再現など出来るわけもありません(苦笑)。
d0169613_134564.jpg

このやわらかさなのに しなやかで、弾力も伸びもある。
こんな生地、初めて見ました。


そして、パンチの仕方がまたスゴイ。
ひたすら 見た目に驚き続ける。

でも、神髄はそこではないのですね~。

ひとつひとつに、何重にも意味や狙いがあって、
それらを 絶妙なバランスで仕上げていく。

レシピだけでは絶対に作れない、知識と経験に裏打ちされた 感覚での調整。


常識とか、既成概念とか
「そんなもん捨ててしまえ と言ってもらえるとラクになれる」

新しいものを作り出す…
そんな領域では、
今までの… という考え方は、まったく用をなさないのでしょうね。


「人間も機械も限界がある。 やさしくしてあげないと。」

「人を育てるのが夢」


年に1日くらいしかお休みがないとおっしゃる志賀シェフ。
「心臓が痛いときは寝ないとダメ」 

お願いですから、ご自身にもやさしくしてあげてくださいね。
[PR]
by taeco0326a | 2012-11-10 01:32 | ならいごと | Comments(2)
Commented by tami at 2012-11-10 18:13 x
テンションUP!は,同じだよん♪
日々減っていく美味しいパンたちに…涙
Commented by taeco0326a at 2012-11-11 01:10
●tamiさん
お土産パンが美味しくて、毎日しあわせですね♪ 
でも、コレがなくなったら いつもの自分のパンに戻れるのか…
かなり不安です(苦笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

流れ流れて、北海道の東の端で 大人の女性のための 華やぎブローチをつくっています。
by taeco0326a
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

むらかみうどん
at 2017-06-22 10:36
潮干狩り
at 2017-06-20 10:01
切り替え
at 2017-06-16 15:27
お気に入りワンピース
at 2017-06-10 11:35
吉田美奈子ライブ
at 2017-06-09 14:12

最新のコメント

●kacoさん ご無沙..
by taeco0326a at 16:22
お久しぶりです。またブロ..
by kaco at 22:22
●fuchsia0801..
by taeco0326a at 14:31
入籍おめでとうございます..
by fuchsia0801 at 09:13
●kacoさん ご無沙..
by taeco0326a at 17:06

検索

メールはこちらまで

taeco0326a@yahoo
.co.jp

恐れ入りますが、
件名に お名前の入力を
お願いします。

ブログパーツ

イラスト:まるめな