流れに乗ってみた。ら?

小曽根真 & No Name Horses

講習会の後、急ぎ向かった先は、ニトリ文化ホール。
小曽根真 & No Name Horses の 初の 札幌でのライブへ。


ひさびさに友だちと会う。

土日がお休みではない ということは、
友だちともなかなか会えなくなるのだ ということに
あまり気付いていませんでした(苦笑)。

会わなかった ほんの1か月の間に、とんでもないことが起こっていたことが発覚。
やりたいことは、今やらないとダメなんだ ということが 骨身に染みます。


パン教室の先輩 もいらっしゃることがわかっていたので、メールしたり、きょろきょろしたり。
なんと、席すぐ後ろでした~(笑)。


ライブはもう圧巻!
超一流どころが勢揃いした ビッグバンドの迫力は、言うに及ばず。

ドラムが、今まで私が知っているドラムの音色とはチョット違って。
とてもスタイリッシュ かつ やわらかな印象。
ニューヨークでご活躍なさっている高橋信之介さん。
とんでもないプレイを 体幹がブレずに、さらっとやっている感じがスゴかったです。

中村健吾さんは、ウッドベースを顔でお弾きになる(笑)。
こんなに表情豊かに演奏なさるウッドベース奏者の方を 初めてお見受けしました。
とても面白かった♪

中川英二郎さんは、以前、salt との共演をライブで拝見して以来のファン。
お作りになる曲がまた…とても素敵!
トロンボーンが こんなに素敵な楽器だったとは そのときまで知らなくて、一気に引き込まれました。
今回も とても素敵な音色を聴かせてくださいました。


最近、自分の涙線スイッチがどこにあるのやらよくわからずにいましたが、
小曽根さんのお話を聴いていてわかった気が。

心からの言葉、心からの想い、心からの行動、
そういったものが 心の琴線に触れたとき、反応するみたい…。 なすすべなし。

言葉や行動だけでなく、
空気感や音色でも、込められた想いは伝わってきますものね。


どんだけ呼ぶんだ というくらい、拍手をし続けた最後。
アンコールは2曲もやってくださいました。

きっと、おさまりがつかなかったんだな(苦笑)。


セットリスト
d0169613_1648758.jpg

是非また札幌にお越しくださいませ。
[PR]
by taeco0326a | 2011-10-23 17:29 | すき | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

流れ流れて、北海道の東の端で 大人の女性のための 華やぎブローチをつくっています。
by taeco0326a
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ONLINE SHOP

 つけるだけで
    パッと華やぐ
  
    華ブローチ
  HANA BROOCH

最新の記事

響く言葉
at 2017-08-17 16:28
玉虫色の魅惑
at 2017-08-14 11:42
秋の実り
at 2017-08-13 13:30
福司
at 2017-08-10 11:32
ミッキー降臨!
at 2017-08-09 11:45

最新のコメント

●kacoさん ご無沙..
by taeco0326a at 16:22
お久しぶりです。またブロ..
by kaco at 22:22
●fuchsia0801..
by taeco0326a at 14:31
入籍おめでとうございます..
by fuchsia0801 at 09:13
●kacoさん ご無沙..
by taeco0326a at 17:06

検索

イラスト:まるめな