流れに乗ってみた。ら?

卒業

7月末日となりました。
本日をもって正式に退職。
2001年5月1日入社以来、9年3か月間 勤めました。

入社した時は25歳でした。若かったなぁ(笑)。
ほんの1-2年の腰掛けのつもりで入った会社でした。
この会社で何をしたいとか、出世するぞとか、そんな目標を持つこともなく、
ただ人並みに働いて、お給料をいただくことだけを目的にしていたはずが、
気付けばこんなところまで来てしまっていました。

いろいろなことがありました。
いろいろなことを教えていただきました。
世の中にはいろいろな人がいて、いろいろな考え方があって、いろいろな方法論があることを学びました。

いいとか悪いとか、正しいとか間違ってるとか、
こうすべき とか、人としてどうか とか、
そういうことに捕らわれていては何もできなくなるところに、いつのまにか追い込まれていました。

『無理が通れば道理が引っ込む』

以前は、その無理のあおりを受ける側でした。
ここ1-2年は、その無理を通す側に、自分がまわる場面が増えていきました。

きれいごとだけで世の中を渡っていくなんて無理だと言われました。
あとは自分の決断だと言われました。

決断する勇気が持てなくて、ずるずる居続けました。
体も心も蝕まれていきました。
とうとう限界点を越えて辞める決断をしたとき、スーッと楽になれた気がしました。

1年前、本気で辞めたいと思って、本屋さんで見つけた本に、
『ここでやるべきことはもう何もないと自信を持って言えますか?』 とありました。
『それがあるうちは辞めるべきではない』 『また同じことの繰り返しになるから』 と。

それを読んで、やるべきだろうと思ったことはすべてやりました。
やって1年、結局中身が入れ替わっただけでした。
もうここにいる意味はないと思いました。
それでも、実行に移す勇気を持てないまま、日々を過ごしていました。

機会は向こうからやってきました。
あーもーいーや… そう思ったら、
封印してきた 『退職』 の言葉が、するすると解けるように出てきていました。
そんな自分を俯瞰している自分がいました。

私の口から「退職」の言葉を引き出すことに成功した上司のホッとした顔を
穏やかな笑顔で見ている私がいました。
ホッとして本音をボロボロこぼす上司をフォローしていました。

上司を車で事務所に送り届け、翌日も何事もなかったかのように仕事をしました。
気を抜くには、残された時間は長過ぎました。


その日から5か月ちょっと、ようやくこの日を迎えました。
正直長かったですが、長さの分、引き継ぎも余裕を持ってすることができたように思います。
引き継ぎのファイルも、かなり細かく掘り下げて作りました。
もうここでやり残したことは何もない…そう言い切れるところまでやりました。


先日、制服を返しに、久々に事務所に行きました。
心を決めて、ドアに手をかけました。

入ってしまえば あとはいつも通り。
事務所には女性2人しかいませんでした。
見慣れた風景。でも、
あぁここにいたな…と思ったのでした。
私の中では、既に過去になっていました。


制服の梱包をして、質問に答えて、お礼のお菓子を渡して、挨拶をして、事務所を出ました。
時間にして15分弱。
9年3か月の幕切れは、とてもあっさりしたものでした。
こんなにすっきり辞められるとは。

悩んでいたあの日々は何だったのでしょう。
『決める』 かどうか、なのかもしれませんね。 

結論を先延ばしにしてきたあの日々も、いつか私の糧になってくれるのでしょう。
あの日々があったからこそ今があるのだと言える日が いつかきっと来ると信じたいと思います。


今日保険証も返送しました。
まだ本社とのやり取りは若干残っていますが、今日で晴れて卒業。
よかった。


ちなみに、お礼に持っていったお菓子はこちら。  
d0169613_18285578.jpg

X5セット。 5人分。
これに パン・ペイザンのハーフもそれぞれつけて。

お礼と感想のメールをいただきました(笑)。
わざわざありがとう。


長い間、大変お世話になりました。
どうもありがとうございました。
[PR]
by taeco0326a | 2010-07-31 19:08 | わたし | Comments(3)
Commented by ろみ at 2010-08-01 09:44 x
taeちゃんは凄いと思う。ほんの一端を聞かせて貰ったに過ぎないけれど、それだけで充分ブチ切れても周りは文句言えない環境だったもの。それなのに今までキチンと仕事をこなしてけじめをつけたんだものね。外野の私の方が「お礼の品なんて、本当にお世話になった人だけに渡せ~!」と大人気ない事を思っていたよ(苦笑)とにかく今は疲れを取ってね!そして今度会う時に色々聞かせてね
( ̄ー ̄)ニヤ
Commented by a at 2010-08-01 19:05 x
お疲れ様でした
やるべきことをきちんとやって、卒業されたのはすごいなぁと思います
きっと、次につながるものが良い方向に向かっていると思います
ゆっくり充電してくださいね
Commented by taeco0326a at 2010-08-02 16:41
●ろみ~
ありがとう。そんな風に言ってもらえると救われる気がします。
でも凄くはないよ。イヤなことはすぐ忘れるからさ~(笑)。
いや、そもそも覚えていないような気も(苦笑)。

●aさん
ありがとうございます。
今の私のやってることを 『充電』 と言っていただけてうれしかったです。
良い方向に向かいたい! 心からそう思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

流れ流れて、北海道の東の端で 大人の女性のための 華やぎブローチをつくっています。
by taeco0326a
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ONLINE SHOP

 つけるだけで
    パッと華やぐ
  
    華ブローチ
  HANA BROOCH

最新の記事

明日は札幌へ
at 2017-09-15 22:05
広島限定お好みソース
at 2017-09-12 13:02
ムーミンx八天堂コラボ
at 2017-09-11 12:59
骨盤おしりリフレ
at 2017-09-06 13:41
もぎたてとうきび
at 2017-09-05 13:03

最新のコメント

●kacoさん ご無沙..
by taeco0326a at 16:22
お久しぶりです。またブロ..
by kaco at 22:22
●fuchsia0801..
by taeco0326a at 14:31
入籍おめでとうございます..
by fuchsia0801 at 09:13
●kacoさん ご無沙..
by taeco0326a at 17:06

検索

イラスト:まるめな